大麻ふんどし

高野山の阿闍梨である竹中光麗が、日本国内で入手できるすべての大麻布を1mずつ取り寄せ、実際に手触りや洗った時の縮み方を確かめ、選び抜いた100%大麻の布地を使用し、一枚一枚丁寧に仕立てています。

ふんどしはゴムのパンツのような締め付けが無いので、常に血液と氣(エネルギー)が流れている状態となります。そして、ふんどしの語源は「運通し(うんとおし)」と言われています。運を通す、流す、循環させる。本来の自分に還る手助けを「大麻ふんどし」はしてくれるでしょう。

ご購入はこちら

少量生産のため売り切れていることがございます。入荷次第、販売をしておりますことご了承ください。